HOME > ちゅピCOM 4K

ちゅピCOM 4K

掲載日:2018/11/30

4K放送とは・サービスの特長

「かんたん・おてがる」その理由・利用料金

※今後の展開予定はあくまで予定です。変更になる場合もございますのであらかじめご了承ください。

※新規ご加入の場合は、ちゅピCOMのケーブルテレビのご契約が必要となります。契約に伴い、登録事務手数料3,000円(税抜き)[税込み3,240円]および、引き込み工事、チューナー設置工事が必要となります。また、加入者さまの場合、チューナー交換工事が必要となります。詳しくはお問合せください。

ちゅピCOM 4Kチューナー

ちゅピCOMでは、ご利用状況に合わせて2種類の4Kチューナーをご用意しております。

○外観 4Kチューナー(BD-V570)
※らく録4Kチューナー(BD-V5700R)も外観は同様です(前面の品番のみ異なります)。

○仕様

- 4Kチューナー(BD-V570) らく録4Kチューナー(BD-V5700R)
サイズ・重量 幅380mm×高さ63mm×奥行250mm
本体重量 約2.3kg
幅380mm×高さ63mm×奥行250mm
本体重量 約2.7kg
消費電力 電源投入時:15W
待機時: 通常モード14W
/省電力モード0.7W
※USB端子に外部機器を接続していない場合
電源投入時:20W
待機時:通常モード19W
/省電力モード0.7W
※USB端子に外部機器を接続していない場合
受信仕様 地上・BSデジタル・BS4K・CATV
トリプルチューナー
地上・BSデジタル・BS4K・CATV
トリプルチューナー
入出力端子 ケーブル入力・出力端子 各1
HDMI出力端子(HDMI®/™ 2.0b対応)×1
TV出力(アナログ出力)端子×1
デジタル音声出力端子×1
LAN接続端子×1
USB端子 前面USB2.0×1 背面USB3.0×2
ケーブル入力・出力端子 各1
HDMI出力端子(HDMI®/™ 2.0b対応)×1
TV出力(アナログ出力)端子×1
デジタル音声出力端子×1
LAN接続端子×1
USB端子 前面USB2.0×1 背面USB3.0×2
HDD なし(USB接続による外付けHDDで録画可能) 2TB HDD内蔵
付属品 電源コード・ACアダプター・リモコン 各1
単3形乾電池(リモコン用)×2、取扱説明書
電源コード・ACアダプター・リモコン 各1
単3形乾電池(リモコン用)×2、取扱説明書

※仕様および外観は、改善のため予告なく変更となることがありますのでご了承ください。

よくあるご質問

Q ちゅピCOMで新4K衛星放送を見る場合は、どうすれば良いですか?

現在ちゅピCOMにご加入中で、4K対応テレビをお持ちのお客さまは、チューナーを交換するだけでカンタンに見られます。チューナー交換工事費割引キャンペーンも実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

4K対応TV+ちゅピCOM 4Kチューナー 

Q 2018年に始まる「新4K衛星放送」は、今の4Kテレビで視聴できますか?

「新4K衛星放送」は、現行の衛星放送とは異なった仕組みで放送されます。2018年5月以前に発売された4K対応テレビでは、新4K衛星放送のチューナーは搭載されておらず、そのままでは視聴できません。

4K用テレビは2種類あります
4K対応テレビ(4Kチューナーなし) 4Kテレビ(4Kチューナー内蔵)
現在放送中の地デジ・BS放送を受信でき、
かつ外部入力からの4K映像信号を
4K画質で表示できるテレビ。
※「新4K衛星放送」の視聴には、別途チューナーが必要です。
※2018年5月以前に発売された4K用テレビはこのタイプです。
「4K対応テレビ」の機能に加え、
「新4K衛生放送」をテレビ本体で受信できるテレビ。
2018年夏より一部メーカーから発売開始されています。

Q 新4K衛星放送が始まると、現在のBS・110度CSのハイビジョン(2K)放送は終わるのですか?

新4K衛星放送が始まっても、現在の衛星放送(2K等)は続きます。現在の放送は、引き続き、現在お使いになっているテレビ、チューナー、アンテナで見ることができます。

Q マンションに住んでいますが、新4K衛星放送は見られますか?

マンションによっては、ケーブルテレビ、アンテナ、インターネット等、様々な方法でテレビを受信されています。これらの受信方法については、共同受信設備を管理しているマンション管理組合や管理会社にお問い合わせください。

ご視聴・ご加入のお問合せは
ちゅピCOM
おのみち
尾道市(一部地域を除く)
0120-59-0050(受付時間 9:00~18:00)
〒722-0037 尾道市西御所町7-10
中国新聞尾道メディアステーション