HOME > ニュース・情報コーナー > 特殊詐欺防止に感謝状

ニュース・情報コーナー

特殊詐欺防止に感謝状

特殊詐欺防止に感謝状  2015年5月21日放送

 

特殊詐欺の被害を防いだJA尾道市向島支店への感謝状の贈呈式が21日、新浜の尾道警察署でありました。

 

式には、向島支店の支店長ら3人が出席し、高橋勉署長から窓口で詐欺を防いだ向島支店の舟橋奈緒さんに感謝状が手渡されました。

 

詐欺未遂が起きたのは4月24日で、「子どもに貸す」という理由で現金250万円の払い戻しに訪れた女性客を不審に思い、警察から配布されていたチェック表をもとに女性を説得。

「喉の手術をして声が変わった」など怪しい点があったことから、子どもに連絡を取り、詐欺であると分かったため警察に通報しました。

 

広島県警察では、昨年発生した16億円以上の特殊詐欺被害を受け、現在被害額10億円未満を目指すアンダー10作戦を展開中ですが、4月末の時点で県内の被害額は7億円を超えています。

 

向島支店の新田勝彦支店長は「お客様のお金なので、対処が難しい部分もありますが、今後もチェック表をもとに対応していきたい」と話していました。

月間アーカイブ

最近の投稿