HOME > ニュース・情報コーナー > 尾高ラグビー部 サイクリング

ニュース・情報コーナー

尾高ラグビー部 サイクリング

尾道高校ラグビー部 しまなみサイクリング 2015年6月4日放送

 

尾道高校ラグビー部の部員らが5月18日・19日の両日、トレーニングを兼ねて「しまなみ海道」のサイクリングを楽しみました。

 

ラグビー部は、色々な体験を通して成長を図ろうと地域活動に取り組んでいます。その一環として体力・精神力の向上を目的に「サイクリング」に挑戦しました。

 

部員55人が参加し、通学で使用している自転車に乗って、しまなみ海道のサイクリングロードを走行。愛媛県の糸山公園までおよそ70kmを2日間で往復しました。

 

 

学校の職員でサイクリング愛好家の益成俊夫さんが先導し、8人ほどのグループに分かれて走り、しまなみ海道沿線の魅力を探ろうと、大三島では大山祇神社に参拝し、松山の道後温泉にも入りました。

 

 

尾道高校ラグビー部は、長江にある「御袖天満宮」の祭で神輿を担いだり、広島の土砂災害現場でボランティア活動を行なったりと地域活動にも力を入れています。

 

月間アーカイブ

最近の投稿