HOME > ニュース・情報コーナー > 尾道市議会 開会

ニュース・情報コーナー

尾道市議会 開会

尾道市議会6月定例会 開会 2015年6月15日放送

 

尾道市議会は15日、6月定例会を開き、報告10件と、およそ1,400万円の一般会計補正予算案など20議案を上程しました。会期は30日までです。


一般会計補正予算は、日本遺産に認定されたことに伴い設立された「尾道市歴史文化まちづくり推進協議会」への負担金4,900万円を計上。ほぼ全額を文化庁からの補助金でまかない、日本遺産のPR活動などを実施します。

 

消費税増税による負担緩和のため、昨年に引き続き支給される「臨時福祉給付金」事業の事務経費として1,770万円、農業振興のための耕作地の水資源の保持や清掃活動にかかる「多面的機能支払交付金事業」に720万円などとなっています。

 

議会の冒頭、平谷市長が所信表明を行ないました。議会の様子は午後9時から再放送します。

 

又、18日、19日に行なわれる一般質問は、両日、午前10時からと午後1時から生放送します。

月間アーカイブ

最近の投稿