HOME > ニュース・情報コーナー > 寝台特急瑞風 尾道停車

ニュース・情報コーナー

寝台特急瑞風 尾道停車

寝台特急 トワイライトエクスプレス瑞風 尾道に停車  2015年6月18日放送

 

 

 

2017年春に運行開始を予定している、JR西日本の寝台特急「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」が、尾道駅に停車することが決まりました。

 

瑞風は、大阪、京都、下関を発着駅に、1泊または2泊で、山陽本線と、山陰本線の運行ルートを周遊し、1日1回、沿線の途中駅に立ち寄ります。

山陽エリアでの立ち寄り駅は尾道を含め、倉敷や宮島口など5ヶ所で、尾道では、豪華クルーザーでのしまなみクルーズと瀬戸内海を一望する浦崎町のリゾートホテル、ベラビスタ境ガ浜に立ち寄り、柑橘類のスイーツやエステ、入浴などを楽しむコースが設定されています。

 

瑞風は、客室車や食堂車などからなる10両編成で、編成の両端には、列車の前後左右の車窓が楽しめる展望スペースがあります。

運行は2017年春の予定で、今後、オプション企画やイベントなども計画しています。

尾道に立ち寄ることで、関西方面を中心に観光客のさらなる増加が期待されます。

月間アーカイブ

最近の投稿