HOME > ニュース・情報コーナー > 台湾生徒 御調高へ留学

ニュース・情報コーナー

台湾生徒 御調高へ留学

台湾の生徒が御調高校へ短期留学 2015年6月23日放送

 

中華民国新北市立秀峰高級中学の生徒15人が、御調町にホームステイしながら、6月4日から14日まで御調高校に短期留学しました。

 

留学中は様々な交流イベントが開かれ、5日(金)は学年別交流として、台湾の生徒が各クラスに二人づつ、クラスの一員として入り、文化祭で行う合唱の練習や、ゲームなどをして交流しました。

 

台湾の生徒たちは、留学2日目とは思えないほど、クラスメートの中に溶け込み、合唱やゲームを楽しんでいました。

 

留学生のシュウ コウキ くんは「剣道の練習がしてみたい」と話し、リン ウ シュウ さんは「日本の人はみんな親切でやさしい。日本の料理もすごくおいしい」と話しました。

 

御調高校は、秀峰高級中学と姉妹校提携していて、修学旅行で台湾を訪れるなど活発な国際交流を行っています。留学生の受け入れは、今回で3回目です。

月間アーカイブ

最近の投稿