HOME > ニュース・情報コーナー > 尾道の人々の写真展

ニュース・情報コーナー

尾道の人々の写真展

庄原格致高校 写真部 写真展 2016年8月9日放送

 

庄原市の庄原格致高校の写真部による、尾道の人々を写した写真展が8月3日まで、東久保町の尾道市立中央図書館で開かれました。

 

これは、庄原格致高校の写真部が、17年間に渡り撮り続けた尾道の市民や観光客などの写真を一挙に展示するもので、会場には子どもから高齢者まで様々な人物の表情や風景を切り取った作品100点が並びました。

 

会場には、過去に全国高等学校写真選手権大会や全国高等学校総合文化祭の代表に選ばれた作品もあり、優しい笑顔や穏やかな表情の人物、学生同士の楽しそうな日常の風景など、暖かい雰囲気を感じさせる力作が披露されました。

 

作品展では、写真に写っている人に、お礼としてその作品の提供なども行い、会場を訪れた人たちは当時の尾道の様子に足を止めて見入っていました。

月間アーカイブ

最近の投稿