HOME > ニュース・情報コーナー > 新任ALT 市長訪問

ニュース・情報コーナー

新任ALT 市長訪問

新任ALT 市長訪問 2016年8月30日放送

 

8月から新たに着任した外国語指導助手ALTの4人が8月26日、市役所を訪れ平谷 祐宏尾道市長を訪問しました。

 

ALTは、小中高校生に自然な英語の発音などを伝えるため、日本人教諭を補佐する外国人で、今回新たにカナダ出身のアイシャ ビビさん、トリニダード・トバゴ出身のマリー ワイアットさん、オーストラリア出身のソフィー トンプソンさん、イギリス出身のディラン ブレインさんが招かれました。

 

市長室を訪れた4人は、平谷市長に着任の挨拶を行い、平谷市長は「しっかりと尾道の子ども達に国際感覚を身に付けてあげて欲しい」と期待を寄せていました。

 

また、4人は記念として、平谷市長に、それぞれの母国の食べ物や帽子などのプレゼントを手渡し、和やかな雰囲気で歓談を楽しんでいました。

 

尾道市教育委員会によると、現在、尾道市に招致されているALTは8人で、新任の4人は9月から市内の小中学校で子どもたちの指導を行う予定です。