HOME > ニュース・情報コーナー > しまなみジャパン設立会見

ニュース・情報コーナー

しまなみジャパン設立会見

しまなみジャパン設立会見・出陣式 2017年4月14日放送

 

しまなみ海道沿線の観光振興を図る「一般社団法人 しまなみジャパン」の設立会見と出陣式が4月13日、愛媛県今治市の多々羅しまなみ公園でありました。

 

「しまなみジャパン」は地域の観光戦略作りや戦略を着実に実施するため官民一体となって行なう「DMO」として3月に設立されました。

 

尾道市と愛媛県今治市・上島町と各地域の観光・商工団体など22団体で構成され、「しまなみ海道」のブランドを戦略的に世界に発信する役割を担います。

 

設立総会では、理事長に就く菅良二今治市長と副理事長の平谷祐宏尾道市長、宮脇肇上島町長たちが出席して決意表明しました。

 

続いて、専務理事に就任した合田省一郎さんが、尾道・今治・上島のご当地キャラクターとともに、レンタサイクル事業や観光プロモーションなど今後の取り組みを説明しました。

 

しまなみジャパンは、東御所町の「JA尾道市駅前ビル」に事務所を設置し、専務理事と行政職員や民間企業からの出向社員たち計10人で活動する予定です。