HOME > ニュース・情報コーナー > 熊本地震 復興支援イベント

ニュース・情報コーナー

熊本地震 復興支援イベント

熊本地震 復興支援イベント 2017年5月11日放送

 

東日本大震災の復興ボランティアを機に交流している、尾道市と宮城県気仙沼市のメンバーが4月、熊本地震の被災地、益城町の人を元気づけようと、現地でイベントを行ないました。

 

 

当日は、被災者が暮らしている特別養護老人ホームで活動が行なわれ、総勢23人のメンバーが、屋台で食べ物を作ったり、音楽ライブを開いたりしました。

 

尾道市議会議員の宇根本茂さんらが、尾道の「お好み焼き」を作り、振舞いました。全国的にも有名な「尾道焼き」と、瀬戸田のレモンを使った飲み物「レモネード」に被災者も舌鼓を打っていました。(V見せ)

 

ステージでは、尾道の人気MCローランド金田さんが司会進行を行ない、音楽活動や尾道の物産販売を行なっている池永憲彦さん達が演奏して、会場を盛り上げていました.

 

現地の被災者も笑顔を見せ、最後に参加者全員で復興の願いを込めて「風船」を飛ばしました。

 

宇根本さんは「皆さんがイベントを楽しんでくれて良かった。熊本の復興がさらに進むように願います」と話していました。