HOME > ニュース・情報コーナー > しんがいゴーゴーまつり

ニュース・情報コーナー

しんがいゴーゴーまつり

しんがいゴー!ゴー!まつり 2017年6月14日放送

 

市内有数の歓楽街 新開で、様々なイベントを行う「しんがいゴー!ゴー!まつり」が6月24日まで、地区内の店舗などで開かれています。

 

この催しは、近年、賑わいが減少している新開地区を盛り上げようと昨年から開かれているもので、今年は53店舗が参加し、期間中は、新開のどこかで毎日イベントが行われています。

 

6月9日は、参加者が新開の街を散策しながら地区の歴史などを学ぶ「オトナのまちあるき」と題したイベントが開かれ、まつり実行委員会 事務局の本東 千恵さんが、市内外から参加した9人を案内しました。

 

本東さんは、通りの名前の由来や、昭和時代の新開には芝居小屋や劇場、映画館が立ち並んでいたことなどを解説し、参加者らは興味深そうに聞き入っていました。

 

この日は夜から、久保の瓢ビルの壁に、昨年、新開をテーマに募集したプロモーション動画を投影するパブリックビューイングが行われ、街のネオンが輝く中、ひと際通行人たちの目を引いていました。

 

「しんがいゴー!ゴー!まつり」の期間中は、参加している各店舗で、食べ物・飲み物の特別サービスやお酒の飲み比べ、音楽ライブなど様々なイベントが開催されます。

 

本東さんは、「期間中はぜひ多くの人たちにイベントを楽しんでもらい、新開の古き良き街の雰囲気を感じてもらいたい」と話していました。

 

まつりは6月24日まで開催され、期間中は、地区内に案内所が設置されています。

 

詳しいお問い合わせは、電話090-8358-7566「しんがいゴー!ゴー!まつり」実行委員会 事務局までです。