HOME > ニュース・情報コーナー > デコパージュ作品展

ニュース・情報コーナー

デコパージュ作品展

デコパージュ展 2017年6月29日放送

 

イラストが描かれた専用の紙で様々な物をデコレーションする「デコパージュ」の作品展が7月7日まで、東御所町の「おのみちecoライフ館」で開かれています。

 

この展示会は、美ノ郷町でデコパージュの教室を開いている中島 千景さんの作品展で、会場には中島さんが制作した作品およそ50点が並んでいます。

 

中島さんは、3年前からデコパージュを始め、現在10人の生徒と作品作りに取り組んでいて、今回初めて作品展を開きました。

 

会場には、花や動物のイラストなどで色鮮やかに飾り付けられた小物入れやトレイ、皿やカバンなどが展示されています。

 

作品の中には、紙を張り付ける物に絵の具で色付けしたり、専用の道具を使って凹凸を付けたりするなど、細かい工夫が施された物が多く、訪れた人たちの目を楽しませています。

 

中島さんは、「デコパージュは絵を描くのが苦手な人でも短時間で簡単に飾り付けられるのが魅力の1つです」と話していました。

 

この作品展は7月7日まで「おのみちecoライフ館」で開かれていて、観覧は無料です。

 

現在、中島さんの教室では生徒を募集していて、作品展や教室の参加希望など詳しくは電話080-6313-7853中島さんまでお問合せください。