HOME > ニュース・情報コーナー > 「血圧・心臓」に関する講座

ニュース・情報コーナー

「血圧・心臓」に関する講座

公開講座「すこやか血圧・長生き心臓」 2017年7月6日放送

 

血圧や心臓の健康に関する「市民公開講座」が7月2日、しまなみ交流館でありました。

 

尾道市医師会 勤務医部会と尾道市の共催で開かれたもので、当日はおよそ200人の市民が訪れました。

 

JA尾道総合病院の日野文明副院長を座長に3人が講演し、高血圧や心不全についてなど、話しがありました。

 

総合病院の松本武史循環器科部長は「高血圧を知って、心臓、血管の老化を防ごう」と題して講演し、高血圧の時の血管の状況など、詳しく話しました。

 

「心不全を予防しよう~心臓にやさしい生活」と題して話した、尾道市立市民病院の正木未来慢性心不全看護認定看護師は、適度な運動や塩分を控えることなどを呼びかけていました。

 

最後は尾道市健康推進課の村上直子(むらかみ なおこ)管理栄養士が「減塩について」講演し、塩分摂取を減らすための食事の工夫などを紹介しました。

 

この講演会の模様は、7月10日から放送予定です。お楽しみに。