HOME > ニュース・情報コーナー > 福島さん囲碁全国大会出場

ニュース・情報コーナー

福島さん囲碁全国大会出場

福島あきらさん 囲碁全国大会 出場 2017年7月7日放送

 

全国高等学校囲碁選手権大会と、全国高等学校総合文化祭の囲碁部門に広島県代表として出場する尾道北高校2年の福島あきらさんが7月6日、平谷 祐宏尾道市長に健闘を誓いました。

 

福島さんは、6月に広島市であった全国選手権大会の予選で優勝した他、4月にあった総合文化祭の選考会でも優勝し、2年連続で両大会の県代表に選ばれました。

 

福島さんは、昨年、尾道市であった総合文化祭の個人戦で3位に入賞、今年3月にあった全国高等学校囲碁選抜大会 個人戦で準優勝していて、大会での優勝が期待されています。

 

市役所を訪れた福島さんは「全国選手権ではリーグ戦を突破しベスト16以上、総合文化祭では優勝を目指したい」と意気込みを語り、平谷市長は「昨年を上回る成績を残せるように頑張ってほしい」と激励しました。

 

全国高等学校囲碁選手権大会は7月25日、26日に東京都の日本棋院で、全国高等学校総合文化祭は7月31日、8月1日に宮城県白石市で開かれます。