HOME > ニュース・情報コーナー > 定例市長記者会見

ニュース・情報コーナー

定例市長記者会見

定例記者会見   2017年10月19日放送

 

定例尾道市長記者会見が10月19日、久保1丁目の市役所であり、尾道市主催の婚活イベントについてなど発表がありました。

 

5回目の開催となる婚活イベントは「歩いて婚活」と題して、尾道の路地や坂道を巡りながら素敵な出会いを見つけてもらおうという内容で、11月19日に開催します。

 

当日は、路地巡りやトークパーティなどが行われる予定で現在参加者を募集しています。

 

定員は男性女性それぞれ20人で、参加費は1人5000円。参加資格は30歳から45歳の独身男女です。締め切りは10月27日までで、申し込みは『ひろサポ』、ひろしま出会いサポートセンターのホームページで受け付けています。

 

尾道市によると、尾道市主催の婚活イベントにはこれまでに158人が参加していて、17組のカップルが生まれ1組が結婚に至っているという事です。会見した平谷祐宏尾道市長は「尾道の魅力発信と若い世代の定住を促進できるイベントにしたい」と話していました。

 

会見ではその他、広島県の結婚支援事業を取り上げた映画「こいのわ婚活クルージング」の特別上映会についても発表がありました。

 

上映は、11月23日に向島町の尾道市民センターむかいしまで行われる予定で、定員は400人。11月1日から前売りチケットを市役所で販売予定です。

 

当日は、上映後に映画に出演した女優の藤田朋子(ふじたともこ)さんによるトークイベントが行われるほか、映画のロケ地となった瀬戸田町を巡るツアーも企画されています。

 

婚活イベントや上映会について詳しくは、尾道市子育て支援課 0848-38-9215までお問い合わせください。