HOME > ニュース・情報コーナー > 納税表彰式

ニュース・情報コーナー

納税表彰式

納税表彰式 2017年11月14日放送

 

申告納税制度の普及発展に努めてきた税務関係団体の役員らを表彰する、「納税表彰式」が11月14日、古浜町の尾道税務署で行われました。

 

今回、受彰したのは、「一般社団法人納税相談センター 尾道青色申告会」や、「公益社団法人 尾道法人会」など4団体の役員ら合わせて12人で、式では、尾道税務署の長久 善彦署長から、それぞれ表彰状と感謝状が手渡されました。

 

税務署長表彰では、青色申告会の一色 伸良理事、法人会の新川 征彦副会長、吉田 大造常任理事、元常任理事の森数 光男さんが受彰しました。

 

国税局長感謝状の表彰では、尾道間税会の桑田 文隆元会長に感謝状が贈られました。

 

税務署長感謝状の表彰では、青色申告会 尾道地区会の西田 京子理事、因島地区会の宮地 信行理事ら各団体の役員6人に感謝状が手渡されました。

 

また、11月10日に、広島県青色申告会連合会女性部の藤原 壽美子常任委員が国税局長表彰を受けました。

 

受彰者を代表して挨拶した、尾道青色申告会の一色 伸良理事は、「今後も関係団体の活動をさらに充実させ、地域社会の発展と納税意識の高揚に努めていきたい」と述べました。

 

国税庁では、毎年11月11日から17日を「税を考える週間」として、租税教育や税の広報活動などに努めています。