HOME > ニュース・情報コーナー > 石田造船 クリスマス忘年会

ニュース・情報コーナー

石田造船 クリスマス忘年会

石田造船 クリスマス&忘年会 2017年12月25日放送

 

因島三庄町の石田造船で12月23日、クリスマスと忘年会のパーティーが行なわれ、参加者が、石田造船主催のイベントなどを振り返りました。

 

8月に行われた「いんのしまサマーフェスティバルin石田造船」のボランティアスタッフや出演者達およそ50人が参加し、手作りの料理と歌や踊りで1年を振り返りながらクリスマスを祝いました。

 

石田造船のドックで行なわれている「サマーフェスティバル」は今年3回目を迎え、実行委員長で石田造船社長の石田正憲さんは「子供からおじいちゃんおばあちゃんまで楽しめるイベントは、みんなの協力のおかげ。来年も、昼はステージイベントや体験イベント、夜は盛大な花火などたくさんの企画で、さらに多くの人々に楽しんでもらいたい」と来年への意気込みを語りました。

 

パーティーでは、サマーフェスティバルに出演した三原在住のトライアスリート・福元哲郎さんや、福山のよさこいグループ「備後ばらばらよさこい踊り隊」のメンバーのほか、尾道学園音楽部の先生や水軍太鼓のメンバーが歌や踊りを披露しました。

 

サマーフェスティバルは、造船所を開放した因島の一大イベントになっていて、参加したボランティアスタッフも、次回の企画の構想を練りながら、パーティーを楽しんでいました。