HOME > ニュース・情報コーナー > 尾道東高校 百人一首大会

ニュース・情報コーナー

尾道東高校 百人一首大会

尾道東高校 百人一首大会 2018年1月19日放送

 

東久保町の尾道東高校で1月10日、クラス対抗の百人一首大会が開かれ、生徒たちがかるた取りで競い合いました。

 

この大会は、生徒に日本の伝統文化に親しんでもらいながら、クラスの団結力を高めることを目的に毎年開かれているもので、1年と2年の生徒およそ400人が参加しました。

 

生徒たちは8人ずつのグループに分かれ、競技が始まると真剣な様子で読み手の声に耳を澄ませ、札を取るたびにメンバー同士で喜び合っていました。

 

最後に表彰式が行われ、10クラスの内、上位3クラスに倉田 雄司校長から賞状が贈られ、生徒たちは拍手でお互いの健闘を讃え合っていました。

月間アーカイブ

最近の投稿