HOME > ニュース・情報コーナー > フラワーカーペット

ニュース・情報コーナー

フラワーカーペット

フラワーカーペットおのみち   2018年2月8日放送

 

冬の千光寺公園に彩りを添える、「フラワーカーペットおのみち」が18日まで、千光寺公園ふれあい広場で開かれています。

 

フラワーカーペットは、花を敷き詰めてデザインを形作る園芸作品で、花の少ない季節に来場者を元気にし、尾道の魅力を表現しようと、毎年2月に開かれています。

毎回 尾道市立大学の学生がデザインを考えていて、今回は「恋人の聖地」をテーマに、大切な誰かを想う温かい気持ちをロックする「愛の鍵」を表現しています。

 

広場には、およそ16,000鉢のビオラの花で描かれた、縦9メートル・横12メートルの大きな花のカーペットが作られていて、訪れた人たちが記念撮影などを楽しんでいました。

 

展示期間は 2月18日(日)まで。場所は、千光寺公園ふれあい広場です。