HOME > ニュース・情報コーナー > おやこのための音楽会

ニュース・情報コーナー

おやこのための音楽会

おやこのための音楽会 2018年4月10日放送

 

幼児や児童とその保護者を対象にした「おやこのための音楽会」が、3月29日、門田町の尾道市総合福祉センターで行われました。

 

およそ300人の来場者を前に、演奏を行なう「姉と弟によるピアノデュオBella Luce(ベラルーチェ)」の二人が登場し、人気アニメ映画の挿入歌を演奏しました。

 

ベラルーチェの2人は、大人から子どもまで楽しめる参加型のコンサートを行い、くらしき作陽大学非常勤講師も務めるなど活躍しています。

 

軽妙なトークと共に、クラシック曲の演奏や、バルーンアート、曲の中に出てくる動物当てクイズなどで会場を盛り上げていました。

 

曲を聴くだけでなく、一緒に歌ったりハンカチなどを使って参加したりするコーナーもあり、子ども達は終始笑顔を見せていました。

 

おやこのための音楽会は、尾道市教育委員会の主催で今回2回目の開催です。小さな子ども達が騒いでも大丈夫との触れ込みで行なわれ、親子で聞きやすいように、セラピーマットと呼ばれる敷物も用意されていました。

 

参加したお母さんは「久しぶりにゆっくりと音楽を楽しめました。子どもも手を叩いて楽しそうで良かった」と話していました。