HOME > ニュース・情報コーナー > メサイア全曲演奏会

ニュース・情報コーナー

メサイア全曲演奏会

メサイア全曲演奏会 2018年5月7日放送

 

作曲家ヘンデルの代表作「メサイア」の全曲演奏会が4月1日、しまなみ交流館で開かれました。

 

この演奏会は、「尾道メサイアを歌う会」が主催したもので、2013年の結成以来、初めての「全曲」演奏となりました。

 

会では、これまでに53に分かれている「メサイア」を数パートに分けて演奏してきましたが、今回初めての全曲演奏となり、2時間半を越えるコンサートなりました。

 

全曲演奏が尾道市で行われるのはおよそ30年前の日本オラトリオによる公演以来となり、会のメンバーだけでなく、県内外で活躍する演奏家達がゲストに招かれました。

 

作曲された当時の1700年代でも、全曲演奏は珍しく、会場に集まった観客たちは、そっと目を閉じて、声に耳を傾けていました。

 

また、観客の中学生3人もステージに招かれ、合唱に参加しました。

 

「メサイア」全曲演奏会の模様は現在コミュニティチャンネルで放送中です。ぜひご覧下さい。