HOME > ニュース・情報コーナー > 尾道北高校 定期演奏会

ニュース・情報コーナー

尾道北高校 定期演奏会

尾道北高校器楽部 定期演奏会 2018年5月15日放送

 

尾道北高校 器楽部の定期演奏会が3月、東御所町のしまなみ交流館で開かれました。

 

この演奏会は、日頃の練習成果を発表する場として毎年開かれているもので、会場にはおよそ450人の観客が訪れ、生徒や卒業した3年生、OB部員たちを交えたおよそ30人が14曲を演奏しました。

 

演奏は、木管楽器や金管楽器などのパートごとの曲や、ダンスを交えたもの、コスチュームを工夫したものなど様々で、生徒たちの気持ちの込められた演奏に、訪れた人たちは手拍子などをしながら聞き入っていました。

 

アンコールでは、器楽部が代々演奏し続けている楽曲「ティコティコ」が披露され、演奏会は大きな拍手の中終了しました。

 

この演奏会の様子は5月21日からの「ちゅピCOM11chおのみちスペシャル」で放送予定です。ぜひご覧ください。