HOME > ニュース・情報コーナー > 那須町自転車チーム合宿

ニュース・情報コーナー

那須町自転車チーム合宿

那須町自転車チーム 尾道で合宿 2018年6月27日放送

 

尾道市とサイクリングに関する事業で協定を締結している栃木県那須町の自転車プロチーム「那須ブラーゼン」のメンバーが6月29日まで、尾道で合宿を行っています。

 

尾道市と那須町は、2016年にサイクリングパートナー事業に関する協定を結び、自転車競技などを通して町の活性化に繋げることを目指しています。

 

今回の合宿は、尾道市との交流の促進を図るとともに、国内のランキング大会に向けた調整のために実施されたもので、サイクリストの聖地と呼ばれるしまなみ海道で練習が行われています。

 

初日の26日に向島町の宿を出発したメンバーは、しまなみ海道を走り、生口島を周回するトレーニングを行いました。

 

那須ブラーゼンは、那須町でイベントや講演会を開くなど、自転車競技の活性化に取り組んでいて、チームのゼネラルマネージャー岩井 航太さんは「しまなみ沿線はとても走りやすく、尾道の自転車文化を那須町にも持ち帰りたい」と話していました。

月間アーカイブ

最近の投稿