HOME > ニュース・情報コーナー > 東高 合唱コンクール

ニュース・情報コーナー

東高 合唱コンクール

尾道東高校 合唱コンクール 2018年7月3日放送

 

尾道東高校の学園祭「瑠璃祭」が6月15日・16日の両日、東久保町の校舎であり、15日は1年生から3年生までの全クラスが出場する合唱コンクールが行なわれました。

 

合唱コンクールは、およそ20年続く東校の恒例行事で、学校に伝わる世界的に有名なピアノ「ベヒシュタイン」を使って伴奏が行われます。

 

会場には、多くの保護者らが応援に訪れ、出場した全15クラスがそれぞれ自由に選んだ曲を合唱し、歌声を競いました。

 

初めての参加となる1年生や、昨年からさらに力を付けた2年生、最後のコンクールに全力で臨んだ3年生など、それぞれ一生懸命に練習の成果を披露しました。

 

審査の結果、全クラスを対象にした最優秀賞は3年5組、優秀賞は3年3組が受賞し、最高学年の貫禄を見せました。

 

2年生対象の期待賞には2年2組、1年生対象の新人賞には1年3組が選ばれました。

 

合唱コンクールの模様は、7月9日(月)から、コミュニティチャンネルで放送予定です。