HOME > ニュース・情報コーナー > 尾道市災害 上下水道減額

ニュース・情報コーナー

尾道市災害 上下水道減額

尾道市豪雨災害に関して 上下水道料金減額 2018年8月7日放送

 

 

尾道市水道局などは、今回の平成30年7月豪雨災害による断水に関して上下水道の料金を減額すると発表しました。

 


報道資料によりますと、一般家庭の場合、基本料金1カ月分に相当する「税込1,004円」を減額。企業や銭湯など一般家庭以外の場合も、基本料金1ヶ月分に相当する「税込2,149円」が減額となります。

 

断水期間中の水道契約者が対象で、浦崎・百島町は除きます。減額は9月の請求分で行なわれ、申請などは不要です。

 

又、下水道については、契約内容などに応じて、基本料金の2立方メートル分相当額などが減額となり、同じく9月請求分で反映されます。