HOME > ニュース・情報コーナー > 尾道LC・尾道JC寄贈・寄付

ニュース・情報コーナー

尾道LC・尾道JC寄贈・寄付

尾道ライオンズクラブDVD寄贈、尾道青年会議所災害義援金寄付

2018年12月19日放送

 

 

尾道ライオンズクラブによる、尾道の日本遺産を紹介したDVDの寄贈と、尾道青年会議所による災害義援金の贈呈が12月19日にありました。

 

尾道ライオンズクラブは、「ちゅピCOMおのみち」が製作した尾道の日本遺産「箱庭都市」と「村上海賊」を紹介するDVDを、市内の全ての公立小中学校40校に寄贈しました。

 

尾道ライオンズクラブの御藤良基会長たち4人が、久保1丁目の教育会館を訪れ佐藤昌弘教育長にDVDを手渡しました。

 

クラブのメンバーは「児童生徒の皆さんに尾道の日本遺産を知ってもらい、わが町に誇りを持ってほしい」と話していました。

 

尾道青年会議所は、11月に開いた豪雨災害のチャリティーイベントの収益金など92万8,148円を災害義援金として尾道市社会福祉協議会に寄付しました。

 

安本皇理事長たち4人が協議会の加納彰会長に目録を手渡し、加納会長から安本理事長に感謝状が送られました。

 

社会福祉協議会には、これまでに約1,800万円の義援金が寄せられています。

月間アーカイブ

最近の投稿