HOME > ニュース・情報コーナー > トーンチャイム コンサート

ニュース・情報コーナー

トーンチャイム コンサート

トーンチャイムの「クリスマスコンサート」 2018年12月25日放送

 

 

因島のトーンチャイム演奏グループ「チャイムソナーレ」のクリスマスコンサートが12月21日、因島土生町の因島総合病院でありました。

 

病院の待合ホールで行なわれたコンサートには、およそ30人が訪れ、院内を移動する人たちも暫し足を止めて、トーンチャイムの澄んだ音色に聞き入っていました。

 

トーンチャイムは、棒状の音程のある打楽器で、演奏者が1人数本のトーンチャイムを担当して数人で演奏します。

 

チャイムソナーレは、リーダーの村上恵子さんを中心とした9人のメンバーで、クリスマスソングを中心におよそ10曲を演奏しました。

 

因島の音楽グループ「UFO」が作った曲「因島想春譜」の演奏では、観客もいっしょに歌うなど盛り上がっていました。

 

病院のコンサートは、今年で2回目ということで、村上さんは「災害の多発した大変な年でしたが、病院の患者さんに楽しんでもらえてうれしい」と話していました。

月間アーカイブ

最近の投稿