HOME > ニュース・情報コーナー > さくら茶会 収益一部寄附

ニュース・情報コーナー

さくら茶会 収益一部寄附

さくら茶会 収益金一部 寄附 2019年1月21日放送

 

尾道商工会議所女性会は1月18日、昨年4月に開いた「さくら茶会」の収益金の一部を尾道市へ寄附しました。

 

女性会の金光 洋子会長たち3人が市長室を訪れ、目録と寄附金5万円を平谷 祐宏尾道市長に手渡しました。

 

商工会議所女性会では、さくら茶会の収益還元事業の一環として、毎年、市内の小学校に図書の購入費を寄附していて、今年は三幸小学校に贈られました。

 

小学校への寄附活動は2011年度から行われていて、今回で旧尾道市内の全小学校への寄附が終わりました。

 

金光会長は「少しでも子どもたちの役に立てれば幸いです。今後も市内の学校への支援を続けていきたい」と話していました。

 

今年の「さくら茶会」は4月13日に開かれる予定です。