HOME > ニュース・情報コーナー > 尾道でぃすこ

ニュース・情報コーナー

尾道でぃすこ

尾道でぃすこ    2019年1月23日放送

 

ダンスや音楽を楽しむイベント「尾道でぃすこ」が1月19日、東御所町のしまなみ交流館市民ギャラリーでありました。

 

イベントは年齢を問わず、多くの人にダンスに親しんでもらおうと毎年行われているもので、

会場ではダンス発表やバンドによる演奏があり多くの来場者で賑わいました。

 

プログラムでは、はじめに尾道市が主催している「ダンス講座」に通う小学4年から6年生の児童がダンスを披露しオープニングを飾りました。

 

続いて、市内のダンススタジオ「スタジオピック」に通う3歳から大人までの80人が出演し、

ヒップホップやフリースタイルなど、ジャンルごとのグループに分かれて踊りました。

 

ダンスの合間には尾道や福山を中心に活動しているオレラマワリバンドが生演奏を行ったほか、ダンスとコラボレーションしたステージでイベントを盛り上げました。

 

最後は、ロビーをダンスフロアに見立て、ディスコのような感覚で観客も一緒になって自由に踊りを楽しんでいました。