HOME > ニュース・情報コーナー > 尾道映画祭 前夜祭

ニュース・情報コーナー

尾道映画祭 前夜祭

尾道映画祭 前夜祭    2019年4月2日放送

 

尾道映画祭2019の前夜祭が3月22日、宿泊などができる東土堂町の多目的施設LOGで開かれ、映画祭ゆかりの俳優や映画監督らが尾道の魅力などを語りました。

 

LOGの中庭で開かれたイベントには、俳優の佐野史郎さんと満島真之介さん、映画監督の中村佳代さんのほか、満島さんと親交のある絵本作家の長田真作さん、映画評論家のヴィヴィアン佐藤さんたちが参加。映画祭ディレクターでシネマ尾道支配人の河本清順さんを進行役に尾道についての思いなどを語り合いました。

 

小津安二郎監督の東京物語などを見て、尾道に憧れを抱いていたという佐野さんは「尾道には、近年 映画祭や舞台挨拶などで度々訪れていて、第2の故郷のような気持ちです」などと話し、

昨年 長田さんとともにシネマ尾道の看板を制作した満島さんは「ここ数年は毎年尾道を訪れていて、今回も帰って来られてうれしい」と笑顔でした。

 

イベントでは、出演者たちが観客からの質問に答える時間もあり、来場者とも和やかに交流していました。

 

前夜祭のトークイベントの模様は4月15日から、ご覧のチャンネルで放送予定です。お楽しみに。

月間アーカイブ

最近の投稿