HOME > ニュース・情報コーナー > 因島アメニティまつり

ニュース・情報コーナー

因島アメニティまつり

因島アメニティ公園まつり 2019年5月16日放送

 

 

GW中の因島の恒例イベント「因島アメニティ公園まつり」が5月3日・4日の両日、因島大浜町の因島アメニティ公園でありました。

 

太鼓演奏・水軍武者体験・屋台など沢山の企画があり、先天に恵まれ、多くの人で賑わいました。

 

因島村上水軍の伝令船「小早」の体験乗船には、800人が参加し、子ども達が自分の背丈よりも大きな櫂を、一生懸命に漕いでいました。

 

因北中学校の生徒がサポート役を務めた「武者体験」のコーナーは、子ども達が甲冑や兜を身につけて、写真に納まっていました。

 

因島でプロ契約の選手が誕生するなど盛んになっている「フリースケート」のコーナーでは、プロの技を披露する場面があり、訪れた人が盛んな拍手を送っていました。

 

大人気の魚のつかみどりでは、タイ・ヒラメ・チヌなど大きな魚を子ども達が追いかけていました。

 

屋台では、因島特産の柑橘「安政柑」や「八朔」の販売もあり、沢山の人が買い求めていました。

 

今年は、10連休と言うこともあり、主催者発表によると、両日で、およそ4万8千人が訪れました。

月間アーカイブ

最近の投稿