HOME > ニュース・情報コーナー > 尾道学入門公開授業

ニュース・情報コーナー

尾道学入門公開授業

尾道学入門公開授業 2019年5月31日放送

 

地域に関する理解を深める連続講座「尾道学入門 公開授業」が5月30日、久山田町の尾道市立大学でありました。

 

この講座は、多くの市民に地域のことを知ってもらおうと尾道市立大学が開催しているもので、学生以外の人も聴講することができます。

 

講座は、5月から8月までの間で全5回開かれる予定で、2回目のこの日は、尾道市立大学の非常勤講師で、小説家の森岡久元さんが登壇しました。

 

森岡さんは、自身のエッセイで、伊藤博文が尾道に宿泊した時のことを綴った作品を元に、伊藤博文と尾道の関係などについて解説しました。

 

森岡さんの講座の模様は、コミュニティチャンネルで7月1日から放送予定です。ぜひご覧ください。

月間アーカイブ

最近の投稿