HOME > ニュース・情報コーナー > 御調 ふれあい秋まつり

ニュース・情報コーナー

御調 ふれあい秋まつり

御調 ふれあい秋まつり 2019年11月15日放送

 

 

御調町の秋の味覚やステージイベントなどを楽しむ「ふれあい秋まつり」が11月10日、JA尾道市御調支店などで行なわれました。

 

毎年恒例の「秋まつり」で、今年は「令和最初の秋まつり」と銘うって行なわれ、およそ2,000人で賑わいました。

 

会場には20店ほどのブースが並び、地元特産品のパパイヤを使ったドレッシングなどの物産や、定番の屋台メニューである焼きそばなどの販売が行われていました。

 

又、箸を作る木工教室やパトロールカーの展示などもあり、子ども達が楽しんでいました。

 

特設ステージでは、ダンス教室の子ども達の演技や、御調中央小学校の金管バンドの演奏、地元の太鼓集団や警察音楽隊の演奏などがあり、盛り上がっていました。

 

御調町で獲れたサツマイモや大根・柿などの品評会や、500人に豪華景品が当たる「大抽選会」もあり、会場は終日賑わっていました。

 

町内から来た国当貴美子さんは、「毎年楽しみにしています」と話し、まつりの実行委員長、谷尻修さんは「人気の警察音楽隊を初めて招待しました。皆さん楽しそうで良かった」と話していました。

月間アーカイブ

最近の投稿