HOME > ニュース・情報コーナー > 佐々岡監督 市長表敬

ニュース・情報コーナー

佐々岡監督 市長表敬

佐々岡監督 市長表敬    2019年12月3日放送

 

来シーズンから広島東洋カープの指揮官を務める、佐々岡真司監督が12月3日、久保1丁目の尾道市役所を訪れ、平谷祐宏尾道市長に抱負などを語りました。

 

佐々岡監督は、現在 新監督の就任あいさつとして県内の自治体を回っていて、3日には松田一宏オーナー代行と共に尾道市役所を訪れました。

 

平谷市長は、「一軍はもちろん、最近はウエスタンリーグの人気もすごい。尾道からも球場に応援に行く人が多く、新幹線の車内が真っ赤になっている」などと地元の盛り上がりぶりを伝え、「一生懸命応援するので、がんばってほしい」とエールを送っていました。

 

緒方孝市前監督から、カープの指揮官を引き継いだ佐々岡監督は「ドラフトでは思った通りの選手が獲得でき100点の内容だった」と話し、1位指名の森下暢仁投手について「初めてのドラフトでとった選手でもあるので、期待している」と話していました。

月間アーカイブ

最近の投稿