HOME > ニュース・情報コーナー > SO選手 市長訪問

ニュース・情報コーナー

SO選手 市長訪問

スペシャルオリンピックス選手 市長訪問 2020年2月7日放送

 

 

知的障害を持つ人たちのスポーツ大会「スペシャルオリンピックス」に尾道から出場する選手たちが2月6日、平谷祐宏尾道市長を表敬訪問しました。

 

訪れたのは、スペシャルオリンピックス冬の全国大会のフロアホッケー広島県代表に選ばれた5人のメンバーです。

 

団長やコーチと一緒に平谷市長を訪問し、「大会で優勝したい」と目標を語り、市長は、選手が持参したチームの旗に応援の言葉を書き込みました。

 

フロアホッケーは室内で行う、アイスホッケーのようなスポーツで、スティックを使ってパックを打ち、相手ゴールに入れ得点を競う競技です。

 

大会は2月21日から23日まで、北海道で開催され、フロアホッケーには17の県から代表チームが出場して、優勝を争います。

月間アーカイブ

最近の投稿