HOME > ニュース・情報コーナー > おのみちバス 図書寄贈

ニュース・情報コーナー

おのみちバス 図書寄贈

おのみちバス 市内小中学校へ図書寄贈 2020年2月21日放送

 

 

おのみちバスは2月19日、社会貢献事業の一環として、市内の小学校と中学校へ図書を寄贈しました。

 

市長室で行われた贈呈式では、おのみちバスの大﨑多久司代表取締役が、平谷祐宏尾道市長に目録を手渡しました。

 

おのみちバスは子ども達の健やかな成長を願い、2010年から毎年、市内の小中学校や幼稚園、保育所などへ図書を寄贈していて、10年目となる今年は、市内の公立の小中学校、あわせて40校に、それぞれ3万円相当の図書を寄贈しました。

 

大﨑代表取締役は、「グローバル化になっても国語は基本。日本語を声に出して読み、知識を増やして様々なことに興味を持ってほしいです」と話し、平谷市長は、「子どもたちのために有効に活用させていただきます」と感謝を述べていました。

月間アーカイブ

最近の投稿