HOME > ニュース・情報コーナー > 厚生労働大臣表彰

ニュース・情報コーナー

厚生労働大臣表彰

厚生労働大臣表彰 伝達式   2020年3月18日放送

 

公衆衛生の分野で貢献した人たちを称える厚生労働大臣表彰の伝達式が3月13日、久保1丁目の尾道市役所でありました。

 

この表彰は、長年にわたって地域の公衆衛生に取り組み、顕著な功績を上げた個人や団体に贈られるもので、尾道市からは、市の保健推進員連絡協議会副会長の河岡眞知子さんと木ノ庄東地区公衆衛生推進協議会が表彰されました。

 

伝達式では、平谷祐宏尾道市長から河岡さんと、協議会の納見俊三会長に、表彰状と記念品が手渡されました。

 

河岡さんは、合併前の向島町時代から食生活改善運動を推進すると共に、地域のイベントなどを通じて、健康な食事や運動習慣の啓発に取り組んできました。合併後には保健推進員連絡協議会の副会長として各地域の活動をまとめるなど、リーダーとしても活躍しました。

 

木ノ庄東地区公衆衛生推進協議会は、生活排水の浄化や、小学生向けに川の水質調査活動を実施。住民の健康づくりを地域で支援する「さわやか健康大学」や「地区健康まつり」など新しい事業に取り組み、他の地区の模範的存在となっています。

 

2019年度の公衆衛生厚生労働大臣表彰は、全国で125人と8つの団体に贈られました。

月間アーカイブ

最近の投稿