HOME > ニュース・情報コーナー > ええもんや福袋 販売

ニュース・情報コーナー

ええもんや福袋 販売

ええもんや福袋 販売   2020年6月1日放送

 

新型コロナウイルスの影響で休業していた土産物店「尾道ええもんや」が6月1日から営業を再開し、尾道の土産物をお得に購入できる福袋を販売しています。

 

5月31日には、尾道本通り商店街の店舗で袋詰め作業が行われ、スタッフたちが内容を吟味しながらおよそ60セットの福袋を作りました。

 

福袋には、かりんとうやいちじくパイ、イカ天など尾道ええもんやで取り扱っている商品が袋詰めされていて、「尾道まるごとお楽しみ福袋」として販売されています。

 

この福袋は「地元の人たちに改めて尾道の物産の良さを感じてもらおう」と企画されたもので、価格は税込み1080円。袋の中には4000円から5000円の品物が入っていて、尾道の物産をお得に楽しむことができます。

 

尾道ええもんやでは、今後新型コロナの影響で在庫を抱えている市内業者の商品も袋詰めする予定で、福袋は本通りと新尾道駅の2店舗で販売しています。

月間アーカイブ

最近の投稿