HOME > ニュース・情報コーナー > ミミズク リニューアル

ニュース・情報コーナー

ミミズク リニューアル

古着屋ミミズク リニューアル 2020年6月26日放送

 

 

レトロなワンピースや雑貨などを扱う店舗「古着屋ミミズク」が、三軒家町にリニューアルオープンしています。

 

古着屋ミミズクは「女性のクローゼット」をコンセプトに、1960年から70年代のワンピースおよそ400点を取り扱っています。

 

店主の佐古田美咲さんが、既製品にはない、レトロな色使いと柄、ボタン等にこだわった一品物を販売しています。

 

全ての服が、税込み5,000円均一で、若者から年配の方まで幅広い年代の人が店を訪れています。アクセサリーなどもあり、尾道が好きな作家が作る、ピアス・イヤリング・ブローチなども好評です。

 

店舗は、尾道市三軒家町の三軒家アパートメントから移転オープンしたもので、JR尾道駅北側の路地裏にあり、近くには尾道の名所のひとつ「尾道ガウディハウス」などがあります。

 

営業時間は12:00から18:00まで、休みは不定休で、インターネットでの注文にも対応しています。

 

佐古田さんは「レトロな街並みの尾道にあう可愛い服がありますので、お気軽にお立ち寄り下さい」と話していました。

尾道市三軒家町2‐5  検索 古着屋ミミズク・尾道 

月間アーカイブ

最近の投稿