HOME > ニュース・情報コーナー > 議員 サイクリング

ニュース・情報コーナー

議員 サイクリング

市議会議員 地域活性化を目指しサイクリング 2020年7月18日放送

 

 

尾道市議会議員と尾道市職員が、観光PRや尾道市内経済の活性化を目指して「しまなみ海道」をサイクリングしました。

 

尾道市議会で初めての議員連盟として発足した「尾道市議会スポーツ力活用推進議員連盟」が開いたもので、「しまなみサイクリング元気発信大会」と題して議員ら総勢26人が参加しました。

 

尾道港から瀬戸田までを走るチームと、尾道港から瀬戸田港まで船で移動してサイクリングを行うチームに分かれて出発。小雨の振る中、参加者達は、元気に尾道を後にしました。

 

大会は、フェリーの利用、サイクリングをする事による観光PR、走行後の懇談会を市内のホテルで開催する事で、経済を活性化しようと、実施されました。

 

連盟会長の高本訓司議員は「われわれ議員が先頭になって、密にならないサイクリングやウォーキングを通して、地域活性化に取り組んで行きたい」と話していました。

月間アーカイブ

最近の投稿