HOME > ニュース・情報コーナー > 山陽工業 市へ寄付

ニュース・情報コーナー

山陽工業 市へ寄付

山陽工業 尾道へ寄付 2020年10月5日放送

 

 

高須町に本社を置く「山陽工業」が創立70周年記念事業として9月、尾道市に1,000万円を寄付しました。

 


パイプなど、管工機材の販売を行い、尾道市内で、尾道国際ホテルなど3つのホテルを経営する山陽工業は、1950年に創業。70周年を迎え、記念事業の一環として、尾道市へ寄付を行いました。

 

市長室を訪れた、高橋貞昭会長と、宏昭社長が、平谷祐宏尾道市長に1000万円の寄付目録を手渡しました。

 

高橋会長は「全国が仕事の舞台なので、これからもしっかり稼いで、尾道に還元したい」と話しました。平谷市長は「厳しい財政状況の中、ありがたいです」と感謝を述べていました。

 

最後に高橋会長と社長は「次は80周年にむけて頑張ります」と力強く語りました。

月間アーカイブ

最近の投稿