HOME > ニュース・情報コーナー > 地域医療担当 辞令交付

ニュース・情報コーナー

地域医療担当 辞令交付

地域医療担当 辞令交付    2021年2月1日放送

 

2月1日、尾道市の人事異動があり、新型コロナウイルスへの対応などを担う、地域医療担当参事への辞令交付がありました。

 

交付式では参事に任命された高垣利朗健康推進課長に平谷祐宏尾道市長から辞令が手渡されたほか、高垣氏の異動に伴う課長級の職員への辞令も交付されました。

 

地域医療担当参事は、新型コロナウイルスの感染予防対策などのため新設されたポストで、ワクチン接種について市内の医療機関との調整を含む予防対策全般を担います。

 

辞令を受け取った高垣参事は「当面は、ワクチン接種を滞りなく安全に進めるのが一番の課題。医師会や病院との調整を行い体制を整えたい」と話していました。

月間アーカイブ

最近の投稿