HOME > ニュース・情報コーナー > ひきこもり講演会

ニュース・情報コーナー

ひきこもり講演会

ひきこもりに関する講演会 2021年2月17日放送

 

 

尾道市主催、ひきこもりの問題について考える講演会が2月5日、門田町の尾道市総合福祉センターなどで開かれました。

 

山口大学大学院教授で、支えあいの町づくりを進める「NPO法人ふらっとコミュニティ」理事長の山根俊恵さんが講師を務め、インターネットを使ったオンライン形式で行われました。

 

参加者は、福祉センターと因島・御調の3箇所の会場で、スクリーン越しに視聴しました。

 

山根さんは、「ひきこもり」とは、どういう状態か?など基本的な事から、ひきこもりが長期化する理由、支援する方法など、画像を使って詳しく説明しました。

 

この講演会の模様は、2月22日から、コミュニティチャンネルで放送予定です。

月間アーカイブ

最近の投稿