HOME > ニュース・情報コーナー > ミセスオブザイヤー県代表

ニュース・情報コーナー

ミセスオブザイヤー県代表

ミセスオブザイヤー県代表 宍戸さん   2021年10月29日放送

 

ミセスオブザイヤー2021の広島県代表に選ばれた尾道市の宍戸みどりさんが10月28日、全国大会出場を前に平谷祐宏尾道市長を表敬訪問しました。


ミセスオブザイヤーは、「自分に限界を作らずチャレンジし続けるかっこいい女性」をコンセプトに2020年から開催されているコンテストで、年齢などのカテゴリー別に3つの部門が設けられています。宍戸さんは8月に行われた広島大会で43歳以上の部門に初出場し、準グランプリに選ばれました。


華やかな赤い衣装で市長室を訪れた宍戸さんは「全国ではグランプリを目指して頑張りたい」と意気込みを語り、平谷市長は「この次は、是非お祝いの報告に来てほしい」とエールを送っていました。


宍戸さんは、「新型コロナが蔓延する中、自分が一歩踏み出すことで誰かの力になりたいと思い応募した」と話し、「自分らしくステージに立ち、気持ち次第で、人は変わることができるという事を伝えたい」と語っていました。


全国大会は11月13日から千葉県の幕張メッセで開かれる予定で、ステージでのウォーキングやスピーチなどの審査を経て、グランプリが選ばれるという事です。

月間アーカイブ

最近の投稿