HOME > ニュース・情報コーナー > 月間アーカイブ

スタッフブログ

健康寿命に関する講演会

健康寿命に関する講演会 2017年9月4日放送

 

日比崎公民館で開かれているシルバーリハビリ体操教室で8月18日、「食」と「運動」をテーマにした講演会が開かれました。

 

この講演会は、7月に公立みつぎ総合病院であった御調地区保健福祉大会で行われたもので、受講者からの反響が大きかったことから、今回日比崎公民館でも開かれました。

 

講演会には日比崎教室の生徒およそ30人が参加し、郷土料理の教室を開いている、シルバーリハビリ体操2級指導士の向井 フクヱさんが講師を務めました。

 

向井さんは、御調町の綾目公民館で開いている料理教室の活動を紹介し、料理を楽しむだけでなく、地域の交流が大切と説明しました。

 

また、シルバーリハビリ体操で健康状態を維持し、地産地消と地域の絆を大切にすることが、健康に生活していくための秘訣であることを解説しました。

 

シルバーリハビリ体操は、高齢者の介護予防を目的に考案されたもので、日比崎教室 代表の平田 洋子さんは「運動だけでなく、今後は食事にも着目して活動に励んでいきたい」と話していました。

 

尾道市ではシルバーリハビリ体操の普及を推進していて、現在2級指導士を養成する講習会の参加者を募集しています。

 

詳しくは電話0848-38-9137 尾道市高齢者福祉課までお問い合わせください。

白鳥さん表敬訪問

白鳥まゆさん表敬訪問 2017年9月4日放送

 

瀬戸田町出身の歌手 白鳥まゆさんが9月6日、故郷をテーマにした曲「島の恋娘」などを収録したCDでメジャーデビューします。

 

白鳥さんは、2014年にシングル「チュラサン娘」で全国デビューし、現在は大阪を中心にテレビやラジオなどで活躍しています。

 

また、広島県観光特使として地元のPRにも力を入れています。

 

デビューは、日本クラウンレコードからで、9月6日にシングルCDが発売されます。

 

「島の恋娘」は、CDに収録されている「うたかたの~love me tonight~」のカップリング曲で、瀬戸田町のある生口島を舞台にした恋物語を歌った叙情歌謡です。

 

8月30日に平谷 祐宏市長を表敬訪問した白鳥さんは「日本だけでなく海外でもこの歌で尾道をPRしていきたい」と話し、平谷市長は、「瀬戸田のレモンと同じくらい全国で人気になってください」とエールを送りました。

瑠璃ライオンズ 卓球大会

尾道瑠璃ライオンズクラブ杯中学生卓球大会 2017年9月1日放送

 

尾道瑠璃ライオンズクラブ杯中学生卓球大会が8月19日、長者原スポーツセンターで開かれました。

 

この大会は、尾道瑠璃ライオンズクラブが主催し、尾道人権擁護委員協議会の協賛で行なわれているものです。

 

13回目となる今年の大会には、尾道市内の12の中学校から、1年生から3年生までの男子女子187人の選手が参加しました。

 

開会式で、尾道瑠璃ライオンズクラブ会長の森数敬太さんが「日頃の練習の成果を発揮して、最後まであきらめない姿を見せてください」と挨拶し、栗原中学校3年の国竹優斗くんが「全ての人に感謝し、思い出に残る大会にします」と選手宣誓をしました。

 

試合は、団体戦と個人戦がそれぞれトーナメント形式で行なわれ、どのコートでも熱戦が繰り広げられました。

 

会場には、ライオンズクラブから、薬物乱用防止のスローガン「ダメ。ゼッタイ」の幟やマスコットが置かれ、人権擁護委員会からは、イメージキャラクターも登場して、それぞれ啓発活動を行なっていました。

 

参加した長江中学2年生の小川瑠依さんは、「大勢の選手で緊張しましたが、良い交流になりました」と汗をぬぐっていました。

 

尾道瑠璃ライオンズクラブ青少年育成委員長の山本栄さんは「選手たちの笑顔を見るのを楽しみに、これからも頑張って行きたい」と話していました。

 

<< 1 2 3 4 5 6 7 >>
7ページ中7ページ目