HOME > 優良建設工事事業者表彰式

優良建設工事事業者表彰式

優良建設工事事業者 表彰式 2019年7月5日放送

 

尾道市内の優良な建設工事事業者への表彰式が7月3日、久保1丁目の尾道市役所でありました。

 

これは、優秀な事業者を表彰することで、工事の適正な施工と技術の向上を図る事などを目的に、2016年度から行われているもので、今回は、昨年度の対象工事を実施した51の事業者から3社が選ばれました。

 

表彰されたのは、井上道路、佐藤工務店、堀田組の3社で、出席した代表者たちに、平谷祐宏尾道市長から表彰状が手渡されました。

 

表彰の対象となるのは、尾道市の建設工事等の競争入札の参加資格を持ち、市内に営業所がある事業者で、市の定める工事を評価点数以上の成績で完成させた実績などが必要です。

 

3社はそれぞれ、道路の舗装修繕工事や改良工事、下水管の配管工事などで、高い評価点を得ました。

 

表彰後の挨拶で平谷市長は、「土木工事は、市民の安全な暮らしのために重要なもので、表彰によって、尾道全体の土木工事の技術が上がることに期待しています」と話していました。