HOME > ラグビーW杯 優勝杯披露

ラグビーW杯 優勝杯披露

ラグビーW杯トロフィーお披露目 2019年7月8日放送

 

ラグビーワールドカップの優勝チームに贈られるトロフィーのお披露目会が7月7日、向島町の尾道高校で行われました。

 

このツアーは、9月から開催される「ラグビーワールドカップ2019日本大会」を盛り上げようと行われているもので、開催都市など14カ所の他に、昨年の西日本豪雨災害からの復興支援として広島県が訪問先に選ばれました。

 

その中で、全国大会 常連校の尾道高校ラグビー部にもトロフィーが披露され、お披露目会に集まった部員や保護者、地域のラグビースクールの子ども達およそ400人が、普段、間近で見ることのできない貴重なトロフィーを写真に収めるなどしていました。

 

披露された優勝トロフィー「ウェブ・エリス・カップ」は、純銀製で金箔に覆われていて、高さ42.2cm、重さ4.5kgで、歴代の優勝チームの名前が刻まれています。

 

広島県内ではこの他、県庁や、ラグビー場がある広島県総合グラウンドなどでもトロフィーが披露されました。