HOME > ニュース・情報コーナー > 小学校入学式

ニュース・情報コーナー

小学校入学式

小学校入学式 2015年4月7日放送 2015年4月7日放送

 

市内27の小学校で7日、2015年度の入学式がありました。

 

高須小学校では、保護者や在校生らおよそ400人が見守る中、147人の新1年生が、6年生と手をつなぎながら、5年生が作るアーチをくぐり入場しました。

 

上野克典校長が「通学での事故やけが、健康に気をつけ、給食も好き嫌いせずしっかり食べること、そして、たくさん友達を作って仲良く遊ぶことを守って、勉強に遊びに元気に過ごしましょう。」と述べました。

 

担任の先生の紹介の後、児童を代表して、6年生の高橋昂生くんが高須小学校の3つの自慢を紹介「児童会まつり、全校合唱、桜が満開になると美しい学校への坂道です」と話し、「今日から一緒に楽しく過ごしましょう」と歓迎の言葉をのべました。

 

そして、5、6年で「学校坂道」を合唱しました。高須小学校では、今年度、全校で800人となり、3月末に完成した新校舎で6年生が勉強するようになります。

 

今年度の市内公立小学校の新1年生は1.105人です。

月間アーカイブ

最近の投稿