HOME > ニュース・情報コーナー > 喜劇映画ポスター展

ニュース・情報コーナー

喜劇映画ポスター展

喜劇映画ポスター展示 2015年4月17日放送

 

国民的コメディーグループ、クレージーキャッツの出演作品のポスターをはじめ、同じ時代の喜劇映画のポスターが久保一丁目の「おのみち映画資料館」で展示されています。

 

資料館には、昭和30年~40年代の映画ポスターが15000点収蔵してあり、年に数回様々な企画でポスターを展示しています。今回は、クレージーキャツ結成50周年を記念して企画されたものです。

 

「無責任シリーズ」、「クレージー作戦シリーズ」の他、森繁久彌・フランキー堺らが演じた「社長シリーズ」「駅前シリーズ」など、昭和を代表する喜劇映画のポスターがずらりと並んでいます。

 

三重県から来た夫婦は、「クレージーキャッツの植木等(うえきひとし)と同じ出身地なので親しみがあり、映画は5、6本観ました。若い頃二人で観たのが懐かしいです。」と話していました。

 

担当者は、「ポスターを見て、もう一度映画を観てみようというきっかけなれば嬉しいです。」と話していました。

 

展示期間は、5月連休明けまで、休館日は火曜日。入場料は、一般大人500円で中学生以下は無料です。おのみち歴史博物館とのお得な共通券もあります。

月間アーカイブ

最近の投稿