HOME > ニュース・情報コーナー > 愛の声かけキャラバン

ニュース・情報コーナー

愛の声かけキャラバン

愛の声かけキャラバン  2015年7月23日放送

 

社会を明るくする運動強化月間の一環として9日、「愛の声かけキャラバン隊」の出動式が久保1丁目の尾道市役所で行われました。

 

出動式には、尾道地区交通安全母の会と連合女性会のメンバーおよそ45人が出席。

初めに、交通安全母の会 柿本眞弓(かきもとまゆみ)会長から平谷祐宏市長へ、「尾道っ子と心を結ぶ 声の掛け合いメッセージ」が伝達されました。

 

愛の声かけキャラバン隊の活動は、青少年の非行防止や健全育成、交通安全を呼びかける取り組みとして1980年以降毎年行われていて、伝達を受けた平谷市長は「キャラバンの活動が目標を達成できるよう、新たな気持ちで私たちも一緒に取り組みたい」と話しました。

市役所を出発したキャラバン隊は、山波小学校と山波保育所でメッセージを伝達。

広報車などで市内を巡回し、一日を通して子どもの非行防止・健全育成・交通安全などを呼びかけました。

月間アーカイブ

最近の投稿